薄毛を確実に治したいなら女性専門の病院で診てもらおう。

分け目の地肌が目立ってきたあなたへ~効果的な薄毛対策~
女性と男性の薄毛ってどう違うの?~それぞれの原因を知る~
分け目薄毛のサインに気付こう!~チェックリストで確認~

今は女性の薄毛も多い!?早めの病院相談で解決

ここ最近で病院に薄毛の治療を受けに来る患者さんは増加傾向にあります。その中には女性の患者さんも含まれており、もはや薄毛は男性に限った悩みではありません。しかし、やはり患者数は男性のほうが圧倒的に多いです。これは、男性と女性で薄毛の要因が異なるためです。ここでは女性の薄毛に焦点を当てて見ていきます。

増えている女性の薄毛

今や女性の薄毛はそう珍しくありません。薄毛に悩む女性はどのくらいいるのか、病院で薄毛の治療を受けている女性患者の数を年代別で見ていきましょう。

  • 10代~20代:7.7%
  • 30代:15.5%
  • 40代:27.9%
  • 50代~:48.9%

[2013年度女性患者数:32,000人前後] 出典:ヘアメディカルビューティー『頭髪治療専門病院の患者様の数』 上記のデータを見て分かるように、薄毛に悩む女性は40~50代に多いということが分かりますね。このデータは病院で薄毛の治療を受けている人のデータですが、治療ではなく相談に来る女性も多いようです。

薄毛外来・専門病院に通う女性の悩み

薄毛の治療を受けたいけど、本当に効果があるのか不安だという人のために、実際に病院で治療を受けている人たちの口コミをご紹介します。

髪が薄くなった気がして病院で相談しました(40代/女性)

お風呂で髪を洗っている時に、昔より髪の毛の量が減っている感じがしたので、不安になり病院で相談しました。最初は落ち込んでいたのですが、同じ悩みを抱える女性が他にもたくさんいると分かり、自分だけじゃないんだと思ってほっとしました。

髪のカラーを繰り返してたからか抜け毛がひどくなった(30代/女性)

20代の頃、結構な頻度でヘアカラーをしていたのですが、それが原因で抜け毛がひどくなってしまいました。まだ30代なのに・・・とかなりショックでした。薄毛外来に通い始めてからは抜け毛が改善したので、早めに治療しておいて良かったなと思いました。

頭頂部のボリュームが落ちてきて、不安になり病院へ相談(50代/女性)

昔に比べると髪のボリュームが落ちていることに気付きました。友人に勧められた薄毛の専門病院へ行き、悩みを相談しました。加齢によって毛髪が衰えていたので、病院で治療を受けました。そうしたら昔のように頭頂部にボリュームが戻ってきて、なんだか若返った気分です。

鏡を見たら分け目が薄くなっていた!(40代/女性)

ふと鏡を見た時に、分け目の地肌が見えるくらいその部分の毛が薄くなっていました。原因も分からず、とりあえず病院へ行き調べてもらいました。症状によって色々な治療法があったので、どれがいいのか分からなかったのですが、自分に合った方法を提案してもらえたので助かりました。

薄毛は放置しておいても症状が改善することはありません。特に分け目は薄くなると目立つので、早めの治療が肝心です。女性の薄毛問題に強い病院に関しては、下記の口コミや評判情報を参考にしてみましょう。

早い段階から始まる分け目薄毛

分け目薄毛とは

髪の毛をいつもの位置で分ける時に、分け目をよく見てみてください。細い線であれば問題ありませんが、地肌の幅が前よりも広くなっていると感じた人は、分け目薄毛の可能性があります。また、分け目からおでこに向かって地肌が広がっている場合もあります。つむじ部分は普通なのに分け目だけが薄くなることがあり、自分では気付きにくいので手遅れになってしまうことも少なくありません。日頃から注意して見ておくようにしましょう。

分け目薄毛の原因

分け目薄毛になる原因の一つは、普段のヘアスタイルです。分け目を変えずにいつも同じ部分で髪を分けていると、髪が引っ張られ続け、その部分の毛根に負担がかかり弱ってしまいます。そこから、髪の毛が抜けることで薄毛へ繋がってしまうのです。他にも、生活習慣の乱れが分け目薄毛の原因になります。栄養バランスの悪い食事や睡眠不足は頭皮の血行を悪くし、髪の毛が元気に育たなくなるため分け目薄毛になってしまうのです。

分け目に起きるモーセの十戒を避けるには?

分け目薄毛にならないようにするには、ヘアスタイルをこまめに変えるのがポイントです。いつも同じ部分の毛根が引っ張られているとダメージがそこに集中してしまうので、普段センター分けの人は左分けや右分けに変えて、髪の毛への負担を減らしてあげましょう。そして、自分の生活を見直すことも大切です。実際に生活習慣を見直しただけで薄毛が改善したという例もあります。生活習慣を見直して毛根だけでなく、体全体を健康な状態に保てるようにしましょう。

分け目から始まる薄毛進行にストップ!オススメの対策

薄毛専門の治療施設へ相談

薄毛の治療を受けたくても、そういう病院には男性の患者さんばかりなので気まずいですよね。しかし、最近では女性専用の薄毛治療クリニックが増えており、周りの目を気にせずに治療に取り組むことができるようになっています。専門の治療施設なだけあって、薄毛の要因をちゃんと調べてくれますし、患者ひとりひとりに適した治療を提案してくれます。薬やサプリメントを利用した治療やカウンセリングもあるので、確実に薄毛の悩みを解消することができるのです。

食事療法を取り入れる

髪の毛の成分の約9割はたんぱく質です。健康でツヤのある髪の毛にするには良質なたんぱく質を摂取することが大切です。たんぱく質には牛肉・豚肉・鶏肉・魚といった「動物性たんぱく質」と、大豆・枝豆・ブロッコリーなどの「植物性たんぱく質」の2種類ありますが、どちらも髪の毛に欠かせないものなので、バランスよく摂取するようにしましょう。さらに、ミネラルが豊富な食材を一緒に摂れば、たんぱく質の吸収を良くしてくれるので、より高い効果を発揮してくれます。

頭皮ケアを始める

薄毛の原因の一つは頭皮の血行不良です。頭皮マッサージで血流をアップすることができれば、毛根に栄養がしっかりと行き届くので、髪の毛が健康になります。他にも、睡眠時間を十分にとったりお風呂はシャワーで済ませずに湯船に浸かったりすることも頭皮ケアになります。また、頭皮は紫外線によるダメージを最も受けやすい部分なので、頭皮用の日焼け止めを使ったり、外出時は帽子や日傘を使ったりして紫外線対策を怠らないようにしましょう。

TOPボタン